真理子ママの今晩何にする?

mmama.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スイーツ( 31 )

栗茶巾

f0053119_10311540.jpg


①栗20個はさっと洗い、皮付きのまま圧力鍋で茹でる。
 沸騰後中火で6~8分茹で、自然放置
 (圧力鍋を使用しない時は普通の鍋で15分くらいかな?)

②茹で上がった栗は半分にカットして、スプーンで中身をくりぬく。
 くりぬいた栗は少量の水を加えて、フードプロセッサーで細かくして、
 さらに裏ごしする。
 (裏ごしする前にレンジで1分ほどチンして温めてからの方が楽ですよ)

③②に砂糖を加えてよく混ぜ、レンジで1分チンする。
 砂糖の量はお好みで調節してね。
 私は甘さ控えめで、50g加えました。
 今回はちょっと贅沢に和三盆を使用しました。

④濡れ布巾もしくはラップに適量を取り、丸めてぎゅっと絞る。
 ぼろぼろして形になりにくい時は、水を霧吹きで吹いて湿らせてね。
f0053119_10305573.jpg

[PR]
by m-mama-cooking | 2006-10-01 10:37 | スイーツ

白玉ぜんざい

f0053119_20392312.jpg


①小豆150gはさっと洗い、鍋に入れて沸騰したら一度茹でこぼし、
 再び圧力鍋に戻して、水1000ccほど入れて、火にかける。
 沸騰後弱火より若干強めで8分程度過熱後、自然放置
 (新豆の時は2分ほど短くしてね)

②砂糖を加え再び火にかけ、沸騰したら塩一つまみを加えて出来上がり。
 一晩寝かしたくらいの方が味がしみて美味しいですね。
 砂糖の分量はお好みで・・・私は200g~250g加えます。
 いきなりどばっと入れてしまわないで、味加減を見ながら加えると良いですね。

③頂く直前に白玉団子を作ります。
 白玉粉100gに対し、ぬるま湯100cc強
 ボールに白玉粉を入れて、様子を見ながらぬるま湯を加え、混ぜ合わせる。
 耳たぶくらいの感触になればOKです。
 丸めて中央にくぼみを入れ、熱湯をくぐらせる。 
 丸く膨れて浮いてきたら出来上がり。

夏は冷やして、冬は温めて頂くと美味しいですね。
バニラアイスを加えてもgoodですね~
[PR]
by m-mama-cooking | 2006-09-30 20:39 | スイーツ

マロンシャンティ

f0053119_15363970.jpg


25×25の鉄板でスポンジを焼きます
材料
卵3個・グラニュー糖70g・薄力粉40g・コーンスターチ10g
作り方は↓のモンブランロールのレシピを参照
f0053119_15453885.jpg

ボールに生クリーム200cc・砂糖適量・ブランデー大さじ1を入れ、
泡立てる。
ボールの中に冷めたスポンジ半量をちぎったものと、
栗の渋皮煮8個を4等分くらいの大きさにして加えるて、
さっくり混ぜ合わせる。
f0053119_1536688.jpg

プレートに盛り、ココアパウダーとチョコレートでデコレーションをして出来上がり。

マロンペーストの作り置きがある時は、
生クリームを7分立てにして合わせても良いですね~
[PR]
by m-mama-cooking | 2006-09-27 15:36 | スイーツ

モンブランロール

f0053119_20371722.jpg


スポンジを焼きます
材料(32×32の鉄板の場合)
全卵4個・グラニュー糖90g・薄力粉60g・コーンスターチ20g

①薄力粉とコーンスターチは合わせてて振るっておく。

②ボールに全卵を解きほぐし、グラニュー糖を加えさっと混ぜ合わせる。

③ボールの底を湯煎に当て、人肌にしてグラニュー糖を完全に溶かす。

④湯煎から外し、ハンドミキサーでしっかり泡立てる。
 持ち上げた時に生地がリボン状に落ちるようになるまで、
 しっかりと泡立ててね、

⑤振るっておいた粉を加え、ボールを回しながらゴムベラでさっくり切るように混ぜ合わせる。
 粉気がなくなれば、オーブンペーパーを敷いた鉄板に流し入れ、
 表面を平らにして、予め200度で予熱しておいたオーブンで、8~10分焼く。
 (楊枝などで刺してみて、すっと通り、生地が付いてこなければOK)

⑥出来上がったスポンジの上にもう1枚オーブンペーパーを乗せ、
 ひっくり返してケーキクーラーの上で冷ます。

ポイント
スポンジ生地にコーンスターチを加える事により、
ふんわりしっとりとした生地に仕上がりますよ~

マロンクリームを作ります
材料
栗の渋皮煮250~300g程度・牛乳大さじ2・生クリーム80~100cc
ブランデー大さじ1

①予め作っておいた栗の渋皮煮に牛乳を加えレンジでチンして温める。
 これをフードプロセッサーで攪拌して、
 さらにすり鉢などでしっかりすり潰しペースト状にして、裏ごしする。

②ブランデーを加えよく練り、7分立てにした生クリームを様子を見ながら加えて混ぜる。

ポイント
レシピによってはバターを結構入れてますが、
私は栗本来の風味が損なわれてバターくさくなるので一切入れません。

仕上げ
①生クリーム200ccに砂糖を適量加え泡立てる。

②冷めたスポンジに生クリームを塗り、スポンジに軽く切り込みを入れる。
 手前は1.5センチ間隔中央より後方は3cm間隔
 これをしてあげる事により、ローリングしやすくなります。

③栗の渋皮煮を手前に並べて、ローリングして、
 紙を付けたまま30分ほど冷蔵庫で寝かせて落ち着かせる。
f0053119_20343495.jpg

④表面に生クリームを塗り、モンブランクリームを搾り出す。
 上にも栗の渋皮煮をデコレーションして出来上がり。

f0053119_2034547.jpg

f0053119_2037458.jpg

[PR]
by m-mama-cooking | 2006-09-22 20:37 | スイーツ

栗の渋皮煮

f0053119_7474153.jpg
 
材料
大粒の栗30個位・砂糖300g程度・塩少々・ブランデー(お好みで)・重曹

①栗はひたひたの水で一旦沸騰させて、半日ほど水にさらしておく。
 (これをする事により、鬼皮が剥きやすくなります)
 渋皮を傷つけないよう、鬼皮を剥く。

②鍋に栗を入れ、栗が隠れるくらいの水と重曹大さじ1と1/2を入れて、
 沸騰するまでは強火で、沸騰したら中火にして茹でる。
 茹で汁が赤黒くなったら火からおろし、網杓子ですくって水にさらす。
 2~3回水を変え、余分な渋皮を手で擦り取る。

③②と同じ事をあと2回繰り返す。
 栗を扱う時は割れてしまうといけないので、そっと優しくね。

④鍋に綺麗になった栗・栗が被るくらいの水・砂糖・塩を入れ、
 和紙の落し蓋と鍋の蓋をして、弱火で煮汁がひたひたになるまでコトコト煮る。
 (和紙の落し蓋がなければ、「あくも油も取るシート」を利用すると良いでしょう)

⑤味加減を見て、甘さはお好みで調節してね。
 鍋を火からおろし、煮汁に一昼夜浸して、しっかり味を含ませる。
 お好みでブランデーを100mlほど入れても良いですね。
[PR]
by m-mama-cooking | 2006-09-21 19:01 | スイーツ

マーブルケーキ

f0053119_17245432.jpg


材料
無縁バター140g・粉砂糖70g・卵黄3個分・ラム酒大さじ1
メレンゲ用:卵白2個分・粉砂糖70g
小麦粉110g・ココア10g

①バターは常温に戻し、白っぽいクリーム状になるまで練る。
 粉砂糖70gを2~3回に分けて加えすり混ぜる。
 全体が白っぽくなり、軽い感じになればOK!

②①に卵黄を1個ずつ加え、その都度かき混ぜる。
 全て混ざったら、ラム酒も加え混ぜる。
 出来上がったものは正確に2等分にしておく。

③綺麗なボールに卵白2個分を入れて、泡だて器でほぐし、
 粉砂糖70gを2~3回に分けて加え、硬く泡立てる。
 こちらも正確に2等分にする。
 (ボールに水分などが1滴でもついてると、上手く泡立ちませんよ~)

④小麦粉60g(プレーン生地用)と小麦粉50g+ココア10g(ココア生地用)は、
 それぞれ振るっておく。

⑤②で2等分した生地それぞれに、メレンゲもそれぞれ1/3加えよく混ぜる。 
 そこにプレーン生地用とココア生地用の小麦粉を加え、
 切るようにさっくり混ぜ合わせ、粉気がなくなれば、
 残りのメレンゲをそれぞれに加え、泡を消さないようにさっくりと混ぜる。

⑥18センチもしくは20センチのパウンド型に、型紙を敷き、
 プレーン生地とココア生地を2段に分けて型に入れる。
 一段目はそれぞれの生地1/2量を、3つに分けて、
 市松模様になるように交互に入れる。
 二段目は一段目のプレーン生地の上にはココア生地を、
 ココア生地の上にはプレーン生地を重ねる。

⑦生地を落ち着かせるため、軽く底をトントンと叩きつける。
 ゴムべらの柄の方で数回底の方からかき混ぜて、
 マーブル模様を作る。
 
⑧予め180度で予熱してたオーブンで1時間ほど焼く。
 中央に竹串を差してみて、生地が付いてこなければOK!
 ケーキクーラーの上で冷ましてからカットしてね。
 
[PR]
by m-mama-cooking | 2006-07-31 15:26 | スイーツ

チーズスフレ

f0053119_16323863.jpg


直径18センチ型1個分です。

下ごしらえ
クリームチーズ100gは常温に戻して軟らかくしておく
小麦粉40gは振るっておく
レモン半分の皮を摩り下ろして、果汁も絞っておく

①耐熱ボールに小麦粉・牛乳200cc・クリームチーズを入れて、
 よく混ぜてからレンジ強で3分加熱。

②①に卵黄3個分・生クリーム100cc・レモンの皮と果汁の順に加え、
 よく混ぜ合わせる。

③卵白3個分を砂糖100gを3回に分け加えながら硬く泡立てる。
f0053119_16441113.jpg

④②に③を3回に分け加え、さっくりを混ぜ合わせる。

⑤ケーキ型に無塩バターをしっかり塗って、
 生地を流し込み、オーブンの鉄板にお湯を張って焼く。

200℃で  5分
180度で 15分
160度で 15分
150度で 15分 

荒熱をとり、十分に冷めてから型から取り出す。
お好みでアプリコットジャム等を塗って召し上がれ♪
f0053119_16321928.jpg

[PR]
by m-mama-cooking | 2006-05-07 16:42 | スイーツ

チョコバナナムースケーキ

f0053119_1623847.jpg


GWと言っても何も予定はなく暇なので、こんなケーキを作ってみました。
これ凄く手間隙掛かるんです。
よってレシピはUPしません。
ど~してもチャレンジしてみたい方は一声掛けてください。
レシピを教えます。
f0053119_16232897.jpg

[PR]
by m-mama-cooking | 2006-05-01 16:23 | スイーツ

ティラミス

f0053119_20184972.jpg


①スポンジを直径18センチの型で焼きます。
 スポンジの焼き方は↓の苺ムースのアレンジケーキを参照してね。
 ただし分量は卵2個・薄力粉60g・砂糖65g・溶かしバター5gです。

②スポンジは1.5センチの厚みに2枚スライスして、
 エスプレッソコーヒー300ccにコーヒーリキュール大さじ2を加えたものに
 浸す。

③ボウルに卵黄2個とグラニュー糖25gを入れ、
 白っぽくなるまで混ぜる。

③冷やしておいたマスカルポーネ150gを③に加え、
 ホイッパーで混ぜ合わせる。

④生クリーム50ccは7分立てにして、③に加えて混ぜる合わす。

⑤卵白1個を攪拌してグラニュー糖15gを加え硬いメレンゲを作り、
 ④に加えさっくりと混ぜ合わす。

⑥直径18センチの丸いセルクル型に②のスポンジを入れ、
 ⑤を流し入れる。
 同じように重ね2段にして冷蔵庫で冷やす。
 冷えたら表面にココアを満遍なく振って出来上がり。

セルクル型が無くても、一人分ずつガラスの器に入れても良いですね。
[PR]
by m-mama-cooking | 2006-04-14 20:20 | スイーツ

清美オレンジのレアチーズケーキ

f0053119_15322337.jpg


下ごしらえ
クリームチーズ100gは常温に戻して軟らかくする。
清美オレンジは果汁絞り器で200cc果汁を絞る。
粉ゼラチン8gは40ccの水で戻す。

①ボールにクリームチーズを入れ、やわらかくなるで泡立てる。
 砂糖30gを加えさらに泡立てる。

②①に湯煎で戻したゼラチンを加え混ぜ合わす。
 さらに果汁100cc・レモン汁大さじ1・オレンジキュラソー10ccを加え、
 ボールの底を氷水にあて、冷やしながら混ぜ合わせる。

③生クリーム120ccは7分立てにして、 
 ②を加えてさっくり混ぜ合わし、型に流し込んで冷蔵庫で冷ます。

④オレンジソースを作ります。
 小鍋に果汁100cc・砂糖20g・コーンスターチ大さじ1/2を入れて、
 火に掛けてとろみを付ける。
 完全に冷めてからオレンジキュラソー10ccを加える。

⑤型から出してカットして、器に盛りソースを掛けて召し上がれ♪
[PR]
by m-mama-cooking | 2006-04-10 15:33 | スイーツ